お気に入り登録数 6件
FavoriteLoadingお気に入りに追加

2019年8月28日(水)~30日(金)の3日間、東京ビッグサイトでUBMジャパン㈱、(一社)日本ジュエリー協会が共同で主催する「ジャパンジュエリーフェア2019」が開催された。
「プロバイヤーのためのジュエリーショー」をコンセプトにした展示会では国内外から400社以上が出展、最新のジュエリーが各社から出展され大勢のバイヤーが来場した。
製品展示、イベント、セミナーの3構成で行われる当展示会では
製品構成では主に10月の消費増税を前にクリスマス商戦に向けた買い付け、仕入れを目的にした来場者も多かったようだ。またイベントでは「JJAジュエリーデザインアワード」やジュエリーのファッションショー、更にはジュエリー業界が選ぶ「第7回ウーマンオブザイヤー」の表彰式が行われた。今年の受賞者は女優の土屋太鳳さん、表彰式に登場して喜びの声を語った。その後トークショーなどもあり会場は盛り上がりを見せた。
開催期間中のセミナーでも大勢の受講者がセミナー会場の席を埋めた。
合成ダイヤはジュエリーなのかアクセサリーなのか、その希少性、価格、市場ニーズなどトレンドをテーマに今後の見通しに注目を集めたようだ。消費増税後のジュエリー含めた市場の動向に注目したい。