お気に入り登録数 5件
FavoriteLoadingお気に入りに追加

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『麺類』に関するインターネット調査を2019年7月1日~5日に実施し、10,289件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】
https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=25203

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■麺類を週1回以上食べる人は全体の7割強。「週2~3回」「週1回」がボリュームゾーン。昼食に食べる人の比率が高い
■食べる理由は「麺類が好き」が麺類を食べる人の約65%、「調理が簡単」が4割強、「早く準備ができる」「食べやすい」「単品で済ませられる」「好きなメニューがある」などが各2~3割。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆麺類を食べる頻度
麺類を食べる頻度は、「週2~3回」「週1回」が全体の各3割でボリュームゾーンです。週に1回以上食べる人は全体の7割強です。男性の方が比率が高く、頻度が高いことがうかがえます。

◆麺類を食べるシーン(複数回答)
麺類を食べるシーンは、「休日:昼食」「平日:昼食」が麺類を食べる人の各6~7割で、昼食に食べる人の比率が高くなっています。「平日:夕食」「休日:夕食」は各3割です。夕食は若年層での比率が高い傾向で、「平日:夕食」「休日:夕食」は10・20代で各4~5割となっています。「平日:昼食」は、60・70代で8割弱と高くなっています。麺類を食べる頻度が週2~3回以上と高い層では、「平日:昼食」の比率が高くなっています。

◆麺類を食べる理由(複数回答)
麺類を食べる理由は「麺類が好き」が、食べる人の65.4%、「調理が簡単」が41.0%、「早く準備ができる」「食べやすい」「単品で済ませられる」「好きなメニューがある」などが、各2~3割です。「調理が簡単」「早く準備ができる」「単品で済ませられる」「家族など、一緒に食べる人にあわせて」などは、女性での比率が高くなっています。

◆自宅でよく食べる麺類(複数回答)
自宅で食べる麺類は、「うどん」「ラーメン・中華麺」が麺類を食べる人の各7割、「パスタ・スパゲッティ」「そば」「やきそば」が各5割強~6割弱、「そうめん」が5割弱です。「そば」は男性や高年代層、「そうめん」は女性や高年代層、「パスタ・スパゲッティ」は女性での比率が高くなっています。また、男性30~50代では「ラーメン・中華麺」が1位です。「そば」は北海道、東北、関東などで高く、中国、四国、九州で低くなっています。「うどん」は四国など、「冷麺」は近畿などでの比率が高い傾向です。

◆自宅でよく食べる麺のタイプ・準備方法(複数回答)
自宅で最もよく食べる麺類について、どのようなタイプのものを食べるかをみると、全体では「乾麺・袋麺を購入、具材は別途用意して調理」が46.7%、「カップ麺」「生麺や冷凍麺を購入、具材は別途用意して調理」が各4割弱です。自宅で最もよく食べる麺類別にみると、ラーメン・中華麺主利用者では「カップ麺」が6割強、「乾麺・袋麺を購入、具材は別途用意して調理」が4割強、「乾麺・即席袋麺:容器に麺・具を移し替え、お湯を注ぐ」が3割強です。うどん主利用者では「生麺や冷凍麺を購入、具材は別途用意して調理」が6割強、「乾麺・袋麺を購入、具材は別途用意して調理」「カップ麺」が各30%台です。パスタ・スパゲッティ主利用者では「乾麺・袋麺を購入、具材は別途用意して調理」が7割弱、「生麺や冷凍麺を購入、具材は別途用意して調理」「カップ麺」が各2割強です。

◆自宅で最もよく食べる麺類の材料・商品購入時の重視点
自宅で最もよく食べる麺類の、商品購入時の重視点は「価格」「麺のタイプ(生麺・乾麺など)」が、市販の商品購入・調理者の各5割、「容量、サイズ」「スープやつゆ、ソースがついているかどうか」「賞味期限 ・消費期限」「メーカー・商品ブランド」などが各20%台です。

──<< 回答者のコメント >>──────────────────
◆好きな麺類の食べ方やアレンジメニュー(全3,389件)
(※カッコ内は麺類を食べる頻度)
・お湯を全部捨てて油そば風に調味料を加える(男性 22歳 週4~5回)
・そばのめんつゆにオリーブオイルやトマトを入れて洋風に食べる(男性 29歳 月2~3回)
・そうめんを食べる際につゆにごま油を加える。すると中華風になる。(男性 32歳 週4~5回)
・ちゃんとしたゴルゴンゾーラを使ったクリームソースのパスタ(男性 44歳 週4~5回)
・めんつゆと醤油でつゆをつくり豚肉、ねぎ、かにかま、たまごを入れたうどん。(女性 19歳 週1回)
・盛岡名物のじゃじゃ麺を食べたあとチータンにして食べる(女性 29歳 週2~3回)
・冷たいそうめんのつけ汁に、ざく切りしたトマトとサバ缶を汁ごと入れ、わさびや海苔などを入れて食べる。(女性 28歳 週2~3回)
・ゆでた冷たいそばに、おくらやわかめ、天かすをのせて食べるのが好き(女性 43歳 週2~3回)
・温かいそばに野菜たっぷりの炒めた具をたっぷり乗せたタンメン風が好み(女性 78歳 月2~3回)
・麺類と生野菜などをたっぷり使ってサラダ風にして食べる。(女性 56歳 月2~3回)

<調査結果に関するお問合せ>
(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp/(TEL)03-5217-1911
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 2億5,000万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/

引用元:PR TIMES