お気に入り登録数 2件
FavoriteLoadingお気に入りに追加

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の海外旅行に関する調査研究機関「エイビーロード・リサーチ・センター」(センター長:沢登 次彦)は、2018年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に、海外旅行先の満足度に関して調査をしました。満足度は、【総合】【観光・鑑賞】【食事】【スポーツ・体験型アクティビティ】部門があり、今回は【スポーツ・体験型アクティビティ】部門の満足度ランキングの結果とともに上位国のおすすめのアクティビティをご紹介します。

「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【スポーツ・体験型アクティビティ】部門
満足度1位は「シンガポール」!2位は「オーストラリア」、3位「ハワイ(オアフ島以外)」

(各エリア来訪者/単一回答)
n=期間中海外旅行に行った5,398人

※各項目、サンプル数が60以上の国・地域でランキング(10位以下は該当なし)
※スポーツ・体験型アクティビティを行っていない旅行者は集計から外している

2018年に訪れた海外旅行先のうち、直近の旅行先について 「期待通りだった」「期待していなかったが、行ってみたら良かった」の合計値を満足度として集計。【スポーツ・体験型アクティビティ】部門の1位は「シンガポール」となりました。先進的なアクティビティの豊富さは有名ですが、2019年4月には新しい施設もオープンして、ますます注目が集まっています。
マリンアクティビティのある地域が上位に挙がる傾向がありますが、「台湾」のランタンフェスティバルや「タイ」で山岳民族ツアーやゴルフを楽しむなど、アジアのシティエリアも、その国ならではの体験コンテンツが人気です。

満足度ランキング【スポーツ・体験型アクティビティ】部門 ベスト3紹介

1位 シンガポール
4月にチャンギ空港に新たな施設「ジュエル」が登場。常に新しい開発が進むシンガポールは話題に事欠きません。市内観光や夜景展望のナイトツアーだけでなく、観覧車でシャンパンが飲めるなど、アクティビティのアイデアが豊富。

●おすすめ体験
夜景・ナイトツアー
「マリーナベイサンズ」展望台や高層ビルのクラブハウスでカクテル、世界有数の巨大な観覧車でのディナーなど夜景の楽しみ方が豊富!

●おすすめ体験
お馴染みのマーライオン。画像投稿型SNSの流行で、マーライオンとどのようにコラボして撮影するか? を楽しむ旅行者が増えている。

●おすすめ体験
セントーサ島にある、多くのイルカと触れ合えるテーマパークが人気急上昇中!

2位 オーストラリア
コアラやカンガルーなどの動物とのふれあい体験や、ウルル(エアーズロック)観光、グレートバリアリーフでのシュノーケルやヘリコプター遊覧、ハミルトン島からの水上飛行機体験など、大自然を生かしたアクティビティが豊富です。

●おすすめ体験
オーストラリアと言えば定番の、コアラ、カンガルー、ワラビーなどと触れ合うアクティビティは変わらず人気ですが、野生の動物たちと触れ合う半日観光も人気。ペンギンパレードやオットセイ、イルカウォッチングとその種類や体験の数も豊富!

●おすすめ体験
「エアーズロック」の通称で知られる「ウルル」が2019年10月26日(土)以降登山禁止に。先住民にとって聖地であることへの配慮からの規制ですが、登頂せずともウルル近くでの日の出や星空観賞プランも人気。

3位 ハワイ(オアフ島以外)
ハワイ(オアフ島以外)の観光は、星空やサンセット観賞などが王道アクティビティ。海レジャーではウミガメやマンタを見たり、クルーザーでのツアー、シュノーケリングと楽しめるコンテンツが充実しています。オアフ島以外のエリアも、オアフ島に負けず劣らずの自然豊かなゴルフコースが多いため、ゴルフ体験も外せないレジャーで、リピーターも多数!

●おすすめ体験(ハワイ島)
キラウエア火山と星空観察
2018年5月の噴火が記憶に新しいハワイ島のキラウエア火山。今も噴火を続ける活火山の登頂と、星空観察観光ツアーは定番人気となっている。

●おすすめ体験(マウイ島)
雄大な自然とリゾートがバランスよく点在するマウイ島。タウン派ならノスタルジックなラハイナ散策。アクティブ派なら、モロキニ島へのツアーでウミガメと泳ぐ体験がおすすめ。

●おすすめ体験(マウイ島・カウアイ島・ハワイ島)
オアフ島のコオリナリゾートも有名だが、オアフ島以外にも多くのリピーターを擁するゴルフコースが点在している。青い空と豊かな自然の中で楽しむことができるゴルフは、人気アクティビティの筆頭。

調査概要
●調査名 :「エイビーロード海外旅行調査2019」
●調査目的 :海外旅行者の予約状況・消費行動、および人気の旅行先・今後行きたい旅行先を把握する
●調査対象 :○スクリーニング調査: 関東・関西・東海の3地域より抽出した18歳以上の男女
:○本調査: 2018年の海外旅行経験者(出発月が2018年である海外旅行)
●調査期間 :○スクリーニング調査: 2019年3月1日(金)~3月18日(月)
:○本調査: 2019年 3月19日(火) ~ 3月25日(月)
●調査方法 :インターネット調査[(株)インテージのマイティモニターを利用]
●調査対象数 :○スクリーニング調査:142,402人、調査回収数:52,116人(回収率 36.6%)、調査集計数:52,107人
:○本調査:6,609人、調査回収数:5,574人(回収率 84.3%)、調査集計数:5,398人
詳細データ:
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2019/06/RecruitLifestyle_AB_20190619.pdf

▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

引用元:PR TIMES