“美容冬眠”する女性がこんなに!? この冬『美容ケア』をサボった女性は約9割 医療脱毛専門院『リゼクリニック』調べ

◆ 女性がお金をかけて良かった《自己投資美容ケア》、「脱毛」が1位に
◆ 今年の春夏挑戦したい美容1位に「ムダ毛ケア」次点に「スキンケア」

180228_3.jpg

今月4日には立春を迎え、来月3月3日には桃の節句(ひなまつり)、3月21日には春分の日と、暦の上ではますます春の訪れを感じます。
しかしながら、まだまだ寒さと乾燥が気になるこの季節。冬の時期は厚着が多く、お肌や体型を露出する機会も減るため、脱毛・ダイエット・スキンケア等の『美容ケア』は怠りがちになってしまう方も多いのではないでしょうか。
そこで、全国に18院展開する医療脱毛専門院『リゼクリニック』(医療法人社団風林会/本部:東京都新宿区、総院長:赤塚正洋)では、都内20~30代の女性330名を対象に【『美容ケア』に関するアンケート】を実施(対象期間:2018年2月20日~2月21日の2日間)。今年の冬特に気になったカラダの悩みや、冬場にムダ毛のケアを怠りがちなパーツ、今年の春夏に挑戦したい美容ほか、20~30代の女性の意識を調査しました。

<都内在住20~30代女性に聞く『美容ケア』に関するアンケート調査概要>

■【『美容ケア』最も甘くなりがちな季節】7割近くの女性が「冬」と回答
■【この冬『美容ケア』をサボった女性】約9割にのぼる

■【今年の冬、特に気になったカラダの悩み】1位は「肌の乾燥」次点に「食べ過ぎ・太りすぎ」
■【冬のうちにしておけばよかった『美容ケア』】1位に「ムダ毛のケア」

■【女性がお金をかけて良かった《自己投資美容ケア》】「食習慣」や「歯列矯正」を抑え、「脱毛」が1位に
■【冬場にムダ毛のケアを怠りがちなパーツ】1位に「ワキ」がランクイン
■【体型よりも肌ケア優先!】今年の春夏に挑戦したい美容、1位に「ムダ毛ケア」次点に「スキンケア全般」
■【女性の理想のムダ毛ケア方法】医療レーザー脱毛が1位に

■【春夏に向け、特に気になるムダ毛部位】1位に「ワキ」次点に「脚」、「腕」
■ムダ毛が気になるシチュエーション
・ノースリーブの女性がつり革につかまっているとき。(37歳・女性)
・エスカレーターで前にいる人の背中やうなじ部分。(27歳・女性)
・素足にサンダルスカートなのにすね毛の処理が甘い(32歳・女性)
・外食時に店員さんが料理提供やお皿を下げる際にふと目に入る腕や指の毛が不衛生に感じる(31歳・女性)

=====
・調査主体:医療脱毛専門院『リゼクリニック』調べ
・対象期間:対象期間:2018年2月20日~2月21日の2日間(インターネット調査)
・対 象 者:都内在住の20~30代の女性330名
=====

引用元:PR TIMES

関連する記事

【NEWS】Z世代の4割以上※1が悩む「テカリ・皮脂」!カラミンパウダー※2を配合したスキンケアブランド「Calamee®(カラミー)」新発売~国内からアジアへも情報発信~ -ロート製薬株式会社-

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る