女性のヘルスケアに関する情報提供サイト『カラダのミカタ 女性の健康サポートプロジェクト』を開設 バイエル薬品株式会社

バイエル薬品株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:カーステン・ブルン、以下バイエル薬品)は、現代女性のヘルスケアをテーマとした情報提供サイト『カラダのミカタ 女性の健康サポートプロジェクト(http://karadano-mikata.jp/)』を本日より開設いたします。

本プロジェクトはバイエル薬品が女性の健康と活躍を支援する環境づくりに寄与するために行っている情報提供活動の一環として実施するものです。

またサイトをご覧いただいた女性の健康増進に取り組んでいる企業・団体・グループの皆さまを対象に、本サイトを通じて2017年9月末(予定)まで女性の健康に関する書籍やブックセットのプレゼント企画を実施いたします(詳細はウェブサイト概要を参照)。これらの書籍には、「思春期」から「更年期」まで各ライフステージに起こりうる女性特有の疾患やトラブルに関して幅広い情報が掲載されており、女性特有のヘルスケアを理解するのに役立ちます。

現代女性では昔の女性に比べて出産回数が減ったため月経のある期間が長くなり、月経関連のトラブルや婦人科疾患は増加傾向にあるといわれています。”月経周期の乱れ” “経血量が多い” “月経痛がひどい”などの症状から、子宮内膜症や子宮筋腫などの婦人科疾患が見つかることもあります。月経に関して正しく理解して上手に付き合うことは、毎日の生活を快適に過ごすだけでなく、早期に病気のサインに気づき適切に対処することにもつながります。

本サイトを通じて女性のみならず広く一般の皆さまに女性の健康について考える機会を持っていただければと考えております。バイエル薬品は女性のニーズに合ったさまざまな情報提供や啓発活動を実施し、今後も女性の健康的な生活をサポートしていきます。

161024_1.jpg

関連する記事

~2017年春・美容トレンド予測~ファッションやネイルのトレンドが、メイクにも飛び火!今年の春は、”くすみカラー”メイクに注目 春は、パステルカラーだけじゃない! 「くすみ」を取り入れて大人の女性を演出 きれいに発色させるための「肌づくり」もポイントに

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る