もりさん

もりさん/MORISAN

HOME FABRICS

節句人形や和装小物などに使われる西陣織金襴の織元であるもりさん。現代の生活の中に西陣織金襴がもっと身近な織物であるようにという思いのもと、伝統的な織物をモダンで美しいインテリア用品へと変化させています。本事業ではミツワ産業と共同で金銀糸を使った西陣織のホームファブリックを開発しました。

Morisan is a textile manufacturer producing Nishijin-ori gold and silk fabrics, used in items such as seasonal decorative children’s dolls and accessories for traditional Japanese apparel. They have repurposed traditional textiles into beautiful, modern interior goods in the hope that Nishijin-ori gold and silk fabrics will be a more familiar part of contemporary lifestyles. In this project, they produced new home fabric collection using Mitsuwa’s special metalic threads.

 

もりさん/MORISAN
“https://i-o-k.jp/2020/12/512/”

 

関連する記事

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る